検索
  • seccasnowboard

SECCA2021-2022

来期モデルの展示会が本日より横浜パシフィコにて2/16.17開催されます。

SECCAのラインナップでは3モデルのグラフィックがリニューアルします。


手にしたモデルを大切に乗り込んで欲しいという思いと、

アーティストたちの創り上げる思い入れのある作品を大切にしたい思いで、

SECCAではグラフィックを3年ごとにリニューアルしています。

2021-2022リニューアルされるグラフィックはこの3モデル!


● LOCATOR 155

● RISE 152.148.144

● FANTASTIC 150.144


LOCATORはJaylene によるART。

RISE はhorizonによるART。

FANTASTICはfreeによるART。

LOCATORは初期モデルのNATIVEなども手がけるJAYLENE。「私のART史上最高の仕上がりだ!」というメールとともに送られてきたフクロウのART。ダイナミックに描かれた地形図の上を、森の主であるフクロウが大きな翼を広げて飛び、上空から今日の滑るために適した斜面をLOCATEする(=探しあてる)。自らが滑り手でもある彼女ならではの視点。この作品と共に素晴らしい山々をLOCATEする旅へ













RISEはこれまでのRISEを継承するhorizonが作り上げるこれぞRISE!!という作品。SECCA team 川田希美が表現したい優しい自然の光の微妙な変化を表してくれる自然に調和するARTは滑っていても写真を撮っても雪の上にあたたかい空気が広がるような感覚のする作品です。





FANTASTICは開発当初からアートを担当するFREEによる作品。布を染めたり、糸を紡いでタペストリーを織ったり、スノーボード実寸大の編み物を編んだりと、これまで様々な手法で自然素材を使用しながらも大胆に自然に映えるアートを作り上げて来た。今回の作品は和紙。違う表情を持つそれぞれの和紙を染めてコラージュしたデザインはこれまでにないデザインながらもFANTASTICらしい真っ白な雪面に鮮やかに映えるデザイン。

2021-2022シーズンもアーティストたちによる鮮やかなアートとともに大自然の中での素晴らしい時間を!



103回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示